~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

編み目が独特でカジュアルな雰囲気が漂うローゲージニットをおしゃれに着こなそう!〜おすすめコーディネートを紹介します!

2019/10/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

11月も近づき、だんだん寒くなってきましたね。

寒い時期のコーディネートで欠かせないアイテムと言えば〝ニット″です。

前回ご紹介した、『ニットの定番ブランド』の記事の中にもありましたが、ニット

にはローゲージという種類があります。

 

ローゲージニットはざっくりとした編み目が特徴的で、素材感も強く出る為、

カジュアルな雰囲気になります。カジュアルなアイテムと相性がよく、コーディネートの

主役にもなるのがローゲージニットの魅力です。

 

今回は、魅力満点!ローゲージニットを使ったおすすめコーディネートを紹介します!

 

ローゲージニットとは・・・?

編み目の粗いニットのこと

ニットの編み目が見えるので素材感が強く出て、ニットらしいもの。

カジュアルな印象を与えることが出来ます。

 

ローゲージニットの特徴は抜群の保温性。

着ている人自身が暖かいのはもちろん、見た目にもウォームな印象を与えることが

出来ます。

 

ローゲージニットは編み目が粗く、素材感が出る為、編み方によるデザインが

豊富なのも特徴的です。

トレンドのアランニットやケーブルニット、ワッフルニットやリブニットなど

あらゆる編み方があります。

 

ざっくり感を楽しめるので、ラフさやカジュアルさを演出したい時にはぴったりの

ニットです◎

 

ローゲージニットの着こなしポイント

ポイント➀ジャストサイズを選ぶこと

ローゲージニットはざっくりとした厚手のものもあるので、サイズ感によっては着膨れして

見えてしまう可能性があります。

ジャストサイズにするとすっきりスマートに着こなすことができますよ。

 

 

ポイント➁明るい色を選ぶこと

温かみのあるローゲージニットは、明るいカラーを選ぶことで上品な着こなしになります。

テーラードジャケットなどと合わせるときは、オフホワイトやキャメルのローゲージニット

にすると上品に仕上がります。

 

ニットの編み方のデザインによっては、コーディネートの主役にもなるのでダークカラー

だけでなく、暖色などの明るい色を取り入れてみるとおしゃれの幅が広がると思いますよ。

 

 

ローゲージニットを使ったおすすめコーデ10選

ローゲージニット×ホワイトシャツ×フリースパンツ×ドレスシューズ

ケーブルニットを使ったきれいめコーデ。シンプルなコーディネートだからこそ、

ケーブルニットのデザインが映えますね◎

アンクル丈のパンツと靴の間から覗く靴下とシャツも色を同色にして、統一感を出しています。

 

 

ローゲージニット×ブラウンプリーツパンツ×黒スウェードローファー

白×黒のウィンドウペン柄が主役なコーデ。

スタイリッシュなローゲージニットにブラウンのすっきりとしたセンタープリーツの

スラックスを合わせて、ノーブルな雰囲気に仕上げています。

足元は黒のスウェードローファーを合わせて都会的にまとめています。

全体的に落ち着きがあってとても上品です◎

 

 

ローゲージニット×デニム×黒スニーカー

ブラウンカラーにニットで温もりある着こなしに仕上げています。

アランニットは厚手で上半身にボリュームが出るので、パンツは細身を選ぶとバランス良く

まとまります。

ダークなインディゴブルーのデニムを合わせて、スタイリッシュにまとめていますね。

 

 

ローゲージニット×濃紺デニム×白スニーカー

ワッフルニットは立体感のある生地感のアイテムなので、シンプルに着るだけでも

十分おしゃれな印象になりますね!濃紺デニムとのベージュニットで相性抜群のカラーリングです。

白スニーカーでコーディネート全体を明るくすっきりとさせています。

ベージュやオフホワイトなどのワッフルニットは着回しが効くので1枚は持っておきたい

アイテムですね◎

 

 

リブニット×ロングTシャツ×黒スキニー×ブラウンブーツ

ベージュのリブニットに白のロングTシャツをレイヤードしたミニマルな着こなし。

ボトムスに黒のスキニーパンツを合わせてバランスも良く、スタイリッシュに仕上げています。

ブラウンのジップアップブーツが男らしさをプラスしてくれていますね◎

リブニットはデイリーユースにもってこいのアイテムなので、おすすめです。

 

 

ローゲージニット×カーキチノパン×ブラウンレザーシューズ

色使いがおしゃれなローゲージニットは1枚で主役になりますね。

シルエットがきれいなニットなので野暮ったくもならず、すっきりと見せています。

カーキパンツと合わせて大人っぽい着こなしに仕上げています。

きれいめアイテムのブラウンレザーシューズを合わせてバランスを整えられています。

 

 

チェスターコート×ローゲージニット×スラックス×ブラウンスエードシューズ

全体的に落ち着いた色味のアイテムで統一しているので、シックで大人っぽい雰囲気に

仕上がっています。ネイビー×ブラウンの組み合わせは、大人っぽくておしゃれですよね◎

スラックスとブラウンスエードシューズが上品さを引きたててくれています。

ローゲージニットはこのようにビジネス時にも活躍するので、ダークカラーのアイテムは

押さえておくと便利でしょう。

 

 

ローゲージニット×スポーティファッション

ミリタリーなイメージの強い、MA-1ですが、ネイビーにすると大人っぽい着こなしに

なりますね。全体的のアイテムをネイビーや同系色でまとめているのですっきりとした印象に。

スニーカーやキャップなどのスポーティなアイテムを取り入れることで大人カジュアルなコーデの完成です。

インナーのニットに柄がついていますが、グレー地なので主張しすぎず、おしゃれ感を出せてます。

 

 

ローゲージニット×バンドカラーシャツ×スラックス×スニーカー

ケーブルニットメインのモノトーンコーデ。

ニット×バンドカラーシャツのレイヤードや、色味に統一感があっておしゃれですね◎

ニットやパンツをグレーにしたことで柔らかさが出せています。

ライダースジャケットを手に持っていますが、羽織ると男らしさが出てまた違った印象になるでしょう。

 

 

ローゲージニット×黒テーラードジャケット×サイドラインパンツ

白のローゲージタートルネックニットに黒のテーラードジャケットを羽織った

かっちりスタイル。足元はスウェードローファーでノーブルに仕上げています。                       

ボトムスはベロア素材のサイドラインパンツを合わせてカジュアルダウンしています。

ドレッシーな着こなしにハイゲージニットは抜群の相性なので、おすすめです。

 

 

 

まとめ

お気に入りのコーディネートはありましたか??

 

1枚でもおしゃれになれちゃうローゲージニットは冬だけでなく春秋にも活躍します。

さまざまなデザインや色があるのでご自身の好みのテイストに合わせてチョイスしていきましょう。

 

この冬は暖かくておしゃれなローゲージニットを使ったコーディネートを楽しんでみてくださいね(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2019 All Rights Reserved.