~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

オールブラックコーデっておしゃれなの?!抑えておきたい4つのポイントを紹介!

2021/07/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

コーディネート作りでなにかと頼りになる「ブラックアイテム」。

合わせやすいのはもちろん、クールな印象を与えたり、高級感のあるコーディネートを

簡単に作ることができるので人気ですよね。

 

最近では、「オールブラックコーデ」といい、全身黒で統一した着こなしの方を

街中で見かけます。

 

私自身、オールブラックコーデが好きでよくしますし、男性が着こなす

オールブラックコーデもおしゃれな着こなしをしていれば素敵だなと

思います◎

 

ところが世の中の女性の中には「オールブラックコーデ」に良い印象を

持っていない人も少なくありません。

 

今回は、オールブラックコーデはダサいのか?オールブラックコーデの

魅力・着こなす上で抑えたいポイント4つを紹介していきます!

 

 

オールブラックコーデに対する女性の意見

 

 

黒は重い、威圧感のあるイメージなので全身黒だとちょっと怖いかも。一点でも白やカラーを入れれば爽やかになると思うけど…。

職場の後輩で、私服で会うたびに毎回全身黒づくめで来る子がいるけど、黒い服しか持ってないのかなって思う。どうしても雰囲気が暗くなっちゃうし、
まるで法事に来ているみたい。

シルエットや小物使いのトータルバランスが取れていれば、おしゃれだと思う!
海外メンズはオールブラックコーデをおしゃれに
着こなしているイメージで好きだな〜!

オールホワイトやベージュで淡色コーデみたいな人よりオールブラックコーデの方がクールでかっこいいと思う!男らしさが出ると思うから好きです。

といった感じで、オールブラックコーデに対する意見は様々。

個人的には、身だしなみや服の手入れに清潔感があって、バランス良く

着こなせていればおしゃれなんじゃないかな〜と思います!!

 

⚠服についたホコリ、汚れも目立ちやすい、黒色が持つイメージから

「清潔感がない」と思われることもあるようです・・・。

 

 

オールブラックコーデの魅力

身体を引き締めてくれて、スタイルを良く見せることが出来る

黒が持つ収縮性を活かし、身体を細く見せることができます。

ボトムスと靴の色を同系色にすれば脚長効果も期待出来ます。

トップス・ボトムスはジャストサイズのものを選んですっきりと

見せましょう。

すっきりした着こなしだと重たく見えがちなオールブラックコーデも

抜け感が生まれます◎

 

 

シックでスタイリッシュな印象を演出することが出来る

着こなしをすべて黒でまとめることで、シックな印象になります。

上品に見えるオールブラックコーデは、きちんと感が求められるオフィスコーデ

としても活躍します◎もちろんプライベートシーンでもスタイリッシュな

印象に見せたい時にもぴったりな着こなし!

 

いろんな素材や色の濃淡を組み合わせたオールブラックコーデも有り◎

コーディネートしやすく、おしゃれの幅が広がるのでおすすめです!

 

 

汚れが目立たない

 

 

雨や泥などの汚れが目立たないのでアクティブな男性やお子さんがいる男性に

オールブラックコーデは重宝されています。

またシワなども目立ちにくいので、男性の休日着にぴったりな着こなしなのです!

 

オールブラックコーデはダサくない!おしゃれです◎

オールシーズン着られる

オールシーズン頼れるファッションカラー「黒」を使った着こなしなので

季節問わずオールブラックコーデを楽しむことができます。

季節に合わせた素材のアイテムを合わせたり、肌見せをして抜け感を出したり

着こなしのバリエーションも豊富です。

 

着るだけでおしゃれで上品な印象に仕上がるオールブラックコーデは

大人の休日着の救世主としても活躍できますよ◎

 

 

オールブラックコーデの着こなしで抑えたいポイント4つ!

ポイント➀「差し色」を有効活用すること

頭からつま先まで黒で揃えてしまうと、メリハリがなく、せっかくの黒も良さが

台無しに・・・。

差し色を取り入れることでコーディネートにメリハリが付くので、何か物足りないと

感じたら小物やインナーに差し色を加えてみましょう◎

黒とのコントラストで抑揚たっぷりに仕上げることができますよ!

 

また、チャコールやネイビー、ダークグレーなど「ブラックに近い色」を

使うのも1つの対処法です◎

全身真っ黒ではなく、黒に近いダークカラーを入れると抜け感が出せますよ。

 

 

ポイント ➁「肌見せ」して抜け感をつくること

「手首」や「足首」などを肌見せすることで、ストイックなオールブラック

コーデに隙を作ることができ、抜け感につながります。

肌とのコントラストで、立体的に見えるので、よりおしゃれな印象に!

夏は半袖やアンクル丈ボトムス、夏以外のシーズンも9分丈のスキニーや

くるぶしソックス、ローカットスニーカーなどをチョイスして抜け感を

つくると重苦しくならないので、おすすめです◎

 

 

ポイント③髪型、アクセサリーのバランスも意識すること

オールブラックコーデの場合、異素材合わせや差し色が大切なことはもちろん、

ヘアスタイル、アクサセリー使いも大事なポイントです◎

髪型やアクセサリーの使い方によっては、こなれた印象に繋げることができますよ。

ブレスレット、リング、ネックレス、時計など、1〜2つつけてみると

コーディネートにメリハリがつき、おしゃれな印象にまとまります。

 

髪型もクールでかっこいい印象に仕上げるなら、短髪で前髪を上げてジェルで

固めたような外国人風の男前な髪型がおすすめです!

マッシュヘアでも韓国風な印象になるのでおしゃれだと思いますよ!

ヘアアレンジも抜かりなく!コーディネートに馴染むようにスタイリング

することが大事です!

 

 

痩せ型or筋肉質、体型によってコーディネートの仕方を変えること

海外スナップで見かける外国人男性のような着こなしを日本人男性がしてみたら

何か違和感、おしゃれにならない…そんなこともあると思います。

これは外国人男性と日本人男性の骨格・体型の違いから生まれる違和感です。

同じ日本人男性でもがっしりとした筋肉質の体型の人とやせ型体型の人だと

同じ着こなしをしていても印象が変わりますよね。

 

なので体型に合った着こなしをすることが必要です◎

 

【筋肉質の方】

Tシャツであればタイトめなサイズ感でVネックタイプのものをおすすめします。

シャツやジャケットを着る場合、腕まくりをして、ほどよい筋肉見せをしましょう。

オールブラックコーデをする場合、トップスもボトムスもジャストサイズ〜ややゆとり

のあるものをチョイスし、Iラインシルエットを意識しましょう。

洗練されたかっこいい印象を作ることができますよ◎

 

 

【やせ型の方】

黒がもつ収縮性によりやせ型がさらに強調されてしまう可能性があります。

Tシャツ1枚よりかはシャツやジャケットを着て厚みを出したり、襟がついていて

肉厚素材のポロシャツなどが体型カバーできるのでおすすめです◎

また、痩せ型の方はトップスとボトムスでゆったりめとタイトめの違うシルエット

のアイテムを用いることでメリハリがつき、のっぺりした印象になることを

避けることができますよ◎

 

 

季節別オールブラックコーデサンプル

春-Spring-

 

夏-Summer-

 

秋-Autumn-

 

冬-winter-

 

 

まとめ

今回は、オールブラックコーデはダサいのか?オールブラックコーデの

魅力・着こなす上で抑えたいポイント4つを紹介しました。

 

全身黒のコーデは主張も強く難易度が高いコーデではあるのですが、マスター

してしまえば周りと大きく差がつくコーデなので、ぜひ今回の記事を参考に

オールブラックコーデに挑戦してみてくださいね♩

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2021 All Rights Reserved.