~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

勘違いしたまま着ていませんか?知らないと損するスーツの落とし穴!!

2020/01/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

社会人において身だしなみを整えることは重要です。

 

通勤時に電車内や駅、街中で多くの人を見ていますが、身だしなみがきちんと

出来ていない人も多くいます。

たとえば、ポケットから裏地が出たまま電車に乗っていたり、スーツの後ろのしつけ糸が

切られていなかったり、靴のつま先が剥げていたり…。

 

身だしなみが整っていないと、上司や取引先の相手から『だらしがない』『常識がない』と

いったマイナスな印象を抱かれてしまいます。

 

知らないと損してしまう可能性が大きいので要チェックです🔍

 

 

知らないと損するスーツの落とし穴

スーツの袖口についている「素材表記」などのタグはどうすべき・・・?

購入後に切り取りましょう。

スーツの袖口に素材表記やブランドのタグがついている場合がありますよね。

生地ネームを洋服のデザインの1つだろうと思う人もたくさんいると思います。

このタグは、『〇〇の生地を使っています、という宣伝』や『ブランドの宣伝』のために

付けられているものなので、購入後、着る時には取り外すのが鉄則です。

 

親切で丁寧な店員さんであれば「購入後こちらは切ってくださいね〜」と案内してくれることも

ありますが、店員さんが案内してくれない場合の方が多いので、新しくスーツやジャケットや

コートを買ったら、1番始めにチェックし、切り取ってください!

 

 

ジャケットやコートのポケットにつけられているしつけ糸はどうするべき・・・?

購入後に切り取りましょう。

新しいスーツやコートを買った時、ポケットや後ろ側裾の切れ込み(ベント)に白やピンク、

水色の糸が×印に縫われている場合があります。

これらはのしつけ糸と言い、『型崩れ防止の為、仮縫いとして』つけられているものです。

こちらもスーツのタグ同様、購入後、着る時には取り外すのが鉄則です。

 

これは結構、駅や街中でも見かける事案ですので、新しいスーツやジャケットを

買ったらすぐに切り取りましょう。

 

 

スーツのジャケットのボタンは全部閉めるべき??

一番下のボタンを外したままで、留めないのが正しいマナー。

シングルスーツの2つボタンは一番オーソドックスなデザインで、就活生から

サラリーマン、経営者まで幅広い層の方に着られています。

シングルスーツのボタンマナーで一番ありがちな間違いは、ボタンを全部閉めること。

シングルスーツの場合、一番下のボタンを外したままで留めないのが正しいマナーです。

シングルスーツの一番下のボタンは、飾りボタンとしてつけられているため、一番下のボタン

まで留めるとシルエットが崩れ、シワができてしまうので、外すことが鉄則です。

また、座るときも型崩れ防止の為、全部のボタンを開けて座るのがマナーです。

 

新成人や新社会人によくある間違いなので、注意しましょう。

 

 

スーツのポケットにあるフタ(フラップ)はしまうか、出すか??

屋内ではフラップをポケットの内側に入れ、屋外ではフラップを出すのがマナー。

スーツのポケットにあるフタ(フラップ)は雨やホコリを避けるためのものです。

その為、屋内ではフラップを入れて屋外ではフラップを出す、というのがマナーと

なっています。

 

フォーマルな場やパーティーなどでは、間違いなく中に入れておいたほうが良いです。

屋内なのでフラップの必要がありませんからね。

タキシードなどの屋内で着るフォーマルスーツにフラップがついていないのは、屋内で

フラップが必要ないからなんですよ(^^)

 

 

💡Point!

スーツのポケットにはなるべく物を入れないようにしましょう。

何か物が入っていると膨らんで見えて、見た目もかっこ悪いです。

また、重いものを入れたり、出し入れを繰り返すと型崩れしてしまい、スーツが

傷んでしまったり、美しいシルエットが台無しになってしまいます。

基本的にスーツは上着もパンツもポケットにはなるべく物は入れないようにしましょう。

 

 

ビジネスシューズはきちんと磨くこと

革靴は3足(できれば4足)をローテーションし、メンテナンスでキレイを保つこと。

靴は毎日履くものなので、2〜3足をローテーションで履いている方が多いと思います。

履いていくうちに、つま先が削れていたり、靴底がすり減っていたり、踵の内側部分が

ほつれてしまったり…、ケアをしていても傷んでいきます。

 

『おしゃれは足元から』という言葉があるように、相手の靴をチェックしている人が

多くいます。見られていないと思っていると、傷んだ靴をそのまま履いていると、

マイナスな印象を持たれてしまいますよ。

 

傷んでしまった靴は雨の日用にするなど、使い分けると良いでしょう。

 

基本的には3足(できれば4足)をローテーションし、メンテナンスをしっかり行い、

良い状態を長持ちさせることが大切です。

 

 

ビジネスバッグの手入れ&買い替えもきちんと行うこと

革の手入れや、修理などバッグのメンテナンスも大事な身だしなみの1つです。

革が剥げていたり、ナイロンの糸が出ていたり、バッグが劣化しているにも関わらず、

『まだ使える』と思って、使い続けていませんか??

使える・使えないは別として職種によってはビジネスバッグを相手に見られる場合があります。

ボロボロのバッグを持った営業マンから紹介されたものを契約したいと思う人は少ないと思います。

革の手入れや、修理などバッグのメンテナンスも大事な身だしなみの1つです。

少しでも革が剥げてしまったり、ボロが出てきたら買い替えるようにしましょう。

自分では良いと思っていても、周囲の人からはあまり良い印象を持たれていない場合が

あるので、チェックが必要です。

 

 

やっぱり清潔感は大切◎

身だしなみにおける上でもっとも重要なのは、清潔感

 

☑ワイシャツはアイロンがけされていますか?シワがないですか?

→ノンアイロンシャツもあるので、アイロンがけするものとノンアイロンシャツを

使いまわすようにしましょう。袖口や首周りの汚れも見落としがちですが、見ている人はいますよ!!

 

☑スーツのジャケットにフケはついていませんか?

→頭皮ケアをしっかりすることが大切です。なかなか治らない場合は病院に受診しましょう。

上司や社内・社外の人と会う際には、肩の所をチェックし、きれいにしておきましょう。

 

☑ズボンのポケットの裏地が出ていませんか?

→ハンカチや物を取り出した後は、ポケットの裏地が出ていないか確認すること。

裏地が出ているとみっともないです。きちんとしまいましょう。

 

 

身だしなみに関しては、下記の記事も合わせてチェックしてみてください!

意外に見られている!?〜女性は男性のこんなところを見ていますよ〜

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

勘違いしたままスーツを着ていると、恥をかいてしまいます。

 

是非この記事を参考に、きちんとしたスーツの着こなしで社会人生活を過ごして

貰えると嬉しいです(^^)

 

知らなかったことは知人や同僚、後輩にも共有してあげてくださいね♩

 

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2020 All Rights Reserved.