~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

脱・部屋着感!グレーコーデの着こなしをマスターして、グレーをおしゃれに着こなそう!

2020/02/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

様々な色と相性が良く、どんなアイテムにも合わせやすいグレーアイテム。

グレーは、上品で落ち着きのある雰囲気を出せるのでメンズファッションに

よく取り入れられていますね。

よくオールブラックコーデやワントーンコーデは耳にするとは思いますが

オールグレーコーデはどんなイメージをお持ちですか??

合わせるアイテムにもよるんだろうけど、部屋着感が出ちゃいそう…。

グレーは野暮ったい感じがする…。自分に合うグレーが分からない。

グレーは地味な色っていう思い込みがあるからか、オールグレーコーデ        
のイメージがつかないなぁ…。

とまあ…グレーの印象は、『部屋着、野暮ったい、地味』といったマイナスなイメージが

多いですね…。

おそらくスウェットのグレーや、パーカーのグレーの印象が強いため、ダサいように

感じてしまうのかもしれません。

 

今回は、みなさんにグレーの魅力をお伝えすべく(!!)、グレーが与える印象や

オールグレーコーデの着こなしのポイントを紹介していきます!

 

 

グレーが与える印象

白や黒のようにはっきりしていない色なので、お穏やかで控えめな印象を相手に

与えることが出来ます。控え目な色ですが上品でお洒落なイメージもあり、人気です。

心の中を落ち着かせ・冷静さを維持してくれるという効果から、グレーは仕事運を

上げる色と言われており、ビジネススーツにもよく用いられています。

 

ダークグレー・チャコールグレー・ライトグレーなど同じグレーでも濃淡によって

与える印象が異なります。黒に近づけば近づくほどフォーマル度が高くなり、明るく

なるにつれて柔らかな印象になります。

 

グレーは白と黒の中間色で、メインカラーを引き立てたり、補色の色の間のクッション

としても使えるので、とても使い勝手がいいのが特徴的です。

 

 

女性が感じるグレーの印象

 

優しく穏やかなイメージ。グレーの柔らかい雰囲気が似合う人は、              
人柄も優しく穏やかそうに見える。

グレーを着こなしている人には落ち着きのある大人な印象がある。
ライトグレーよりもチャコールグレーやダークグレーが大人なイメージが
強いかな。

グレーは寒色カラーでもあるし、クールな印象が強い。
モノトーンコーデでグレーを活かす着こなしの人はおしゃれだなと思う。

オールグレーコーデを着こなすポイント

ポイント➀グレーの濃度を変えること

オールグレーは全身グレーの洋服でコーディネートするだけなのですが、

濃淡を変えずに組み合わせしますと『のっぺりした印象』『野暮ったい印象』に

なりがち…。

グレーと一括りに言っても様々な色味があるので、薄いグレー×濃いグレーを

組み合わせて濃淡をつけてあげると、立体感のある着こなしがつくれます◎

色味を変えるのはもちろん、リブニットやウールパンツなどのように素材にも変化を

つけてあげると立体的な着こなしがつくれますよ!

 

 

ポイント➁シルエットでメリハリをつくること

ボリュームのあるニットやアウターなどに細身のパンツを合わせたり、

タイトなトップスにワイドパンツを合わせたり…グレーの濃淡×シルエットの変化は

コーディネートの雰囲気をぐっと変えることができます。

メリハリがないと、地味になってしまうので、シルエットでバランスを取りましょう。

オールグレーコーデではIラインシルエットよりYラインやAラインシルエットの方が

グレーの良さを生かすことができると思います◎

 

 

ポイント③オールグレーコーデ初心者必見!セットアップを着ること

セットアップであれば、全身オールグレーで攻めても、ちぐはぐにならないので

失敗しにくいです。オールグレーコーデ初心者さんでも安心してチャレンジできます。

オールグレーのジャケットセットアップは、きちんと感を演出したい日にもってこい!

のアイテム。ただ、プライベートで着るときはスーツ感が出ないように、スニーカーやパーカーなどカジュアルなアイテムを一緒に取り入れて、カジュアルダウンさせましょう。

 

 

オールグレーコーデの着こなし例

グレーのセットアップを使ったコーデ

ホワイト系のインナーを合わせることで、コーデの雰囲気が明るくなり、きちんと感も

増します。グレーでコーデがぼやけないよう、足元を黒で引き締めているのもポイント。

もちろんホワイトのスニーカーとも相性の良い着こなしです。

デートやオフィスカジュアルにもぴったりなセットアップを使ったきれいめな

グラデーションコーデですね◎

 

 

ラフなアイテムを使ったグレーコーデ

上下同系色の間にライトカラーを入れることでメリハリのある着こなしに。

スニーカーにローカットのものを選ぶことで、より足元がスッキリとした印象に。

ぼやけがちなグレーも、所々にライトグレーやホワイトを入れることでメリハリの

あるおしゃれな着こなしに仕上がります。

 

 

濃淡を意識したグラデーションコーデ

グラデーションがおしゃれな着こなし。

ライトグレーのグラデーションも素敵ですが、濃いグレーを黒と合わせて使うと

落ち着きのある大人な着こなしになっていますね。

濃淡を意識すると地味さや野暮ったさが払拭され、おしゃれな着こなしにまとめることが

できます。

 

 

 

まとめ

今回は、グレーが与える印象やオールグレーコーデの着こなしのポイントを紹介しました。

 

単品だと地味になりがちなグレーですが、全身グレーで揃えると圧倒的な存在感を

醸し出すことができます。

オールブラックやオールホワイトとはまた違った雰囲気になりますね◎

着こなしのポイントを押さえれば、地味さや野暮ったい雰囲気を出さずに、上品で

落ち着きのある印象を相手に与えることができます。

 

ぜひ、今回の記事を参考に、お手持ちのグレーアイテムと組み合わせてオールグレー

コーデにチャレンジしてみてください(^^)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2020 All Rights Reserved.