~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

【寒色カラーの冬コーデ第3弾】ブルーを使ったクールでおしゃれな冬コーデを紹介!

2019/12/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

「さわやかで夏色」と思われがちな「ブルー系の色」ですが、実は冬の街にも美しく映え、

差し色にもなる使い勝手抜群のカラーなんです。

街でもアイスブルーやブルーのコートを着ている人も見かけますよね!

ネイビーに近い深い青から、やわらかなパステルブルーまでいろんなトーンが

あるので、コーディネートの幅も広がりますよ◎

ブルーを使った冬らしい着こなしをマスターすれば、爽やかで鮮やかにワンランク上の

おしゃれを楽しむことができます。

今回は、ブルーの寒々しく見せない着こなしを紹介していきます!

ブルー系と相性の良い色とは・・・?

白・黒

どんな色でも合うベーシックカラーの白と黒はブルーと好相性◎

鮮やかなブルーアイテムを目立たせたい時に白・黒を選ぶとバランス良く

まとまります。

シンプルなモノトーンカラーは、カジュアルアイテムにもきれいめアイテムにも

合うので、取り入れやすいと思います。

グレー

鮮やかなブルーの主張を抑制し、柔らかい印象に演出してくれます。

ブルー×黒だとかっこよく決まりすぎてしまうコーディネートでもグレーに

変えるだけで、柔らかくカジュアルな雰囲気に仕上げることができます。

ブルー×グレーの組み合わせはスーツスタイルでもよく使われるので、きれいめな

アイテムとも合うカラーリングです。

ブルーもグレーも寒色なので、冬らしい暖かさを出すこともポイント!

ブラウン系の小物やファーやスエードなどのアイテムを取り入れると、季節感のある

着こなしになります。

カーキ

ブルーをカーキと合わせると、コントラストがはっきりするので、若々しく活動的な

印象に見せることができます。

淡いブルーとカーキは爽やかな印象に、濃いブルーとカーキだとシックな印象になります。

2色ともクールで冷たい印象を持たれがちですが、ブルーの濃淡を利用して着こなせると

おしゃれの幅が広がります。

ブラウン

ブラウンもブルーの鮮やかさを中和してくれる色です。

優しく温かみのあるイメージのブラウンがブルーのクールさを分散してくれます。

明るめのブラウンと合わせて、柔らかい印象にしてみたり、濃いめのブラウンで、より

深みのある印象に仕上げてみたり…。

色がごちゃつかないように小物は白系で統一するのが吉!うまくまとまります◎

ブラウンと合わせることで、爽やかなブルーも一気に冬仕様になりますね。

ネイビー

同系色のネイビーとブルーは相性抜群!

濃いネイビーがブルーを引き立てつつ、コーディネートを引き締めてくれます。

ブルーの濃淡を利用して、グラデーションコーデにしてみたり、トーンを揃えてワントーン

コーデにしてみたり。

アイテムの素材やデザイン性を活かして着こなすと、よりおしゃれな印象に仕上がります。

おしゃれ上級者さんにぜひ挑戦してみてほしいコーデです☆

ブルー系を使った冬のコーデ例

ブルーコートが主役の大人なコーディネート

 

 

ファー付きダウンジャケットで温かみのあるコーディネート

 

ブルーニットを活かしたおしゃれなコーディネート

 

ブルーパンツを使ったワンランク上のコーディネート

まとめ

ブルーの寒々しく見せない着こなしを紹介しました。

オレンジやブラウンなど、冬は温かみのある色が主役になりがちですが、思いきって

寒色カラーを取り入れてみると、鮮やかで爽やかな印象になり、ワンランク上の着こなしが

出来ますよ。

一見難しそうなブルーコーデですが、色合わせを間違えなければ、深みやくすみのあるブルーでも、

澄みきった青空のようなブルーでもおしゃれに着こなすことが出来ます。

メインアイテムだけでなく、小物に取り入れても差し色になるのでおすすめです!

爽やかカラーのブルーで重く暗くなりがちな冬コーデのイメージを変えていきましょう。

ぜひ、今回の記事を参考に寒色カラーを使った冬のコーディネートを楽しんで

みてください(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2019 All Rights Reserved.