~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

コンプレックス解消法〜高身長編〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

高身長のみなさんは、手も脚も長くスタイルが良いのでモデルみたいに

何でも着こなせてしまうはずと周囲の方に思われがち。

一方、高身長の方の中には、何となくコーディネートが垢抜けない、着たいと思った服が

似合わないなど、悩んでいる方も多いのです。

 

高身長の男性だからこそ似合うファッション、より魅力的に見える

コーディネートにはいくつかのポイントがあります。

 

コーディネートで合わせるアイテムのポイントを押さえて、好感度の高い

着こなしを目指しましょう。

 

今回は、高身長メンズのための着こなしのポイントやおすすめアイテムを

紹介していきます。

 

 

高身長メンズの女性から見た印象とは・・・?

 

高身長だと手足が長くて、なんでも似合う気がする。
特にスーツが似合うイメージ。

背が高くてがっしりしていると男らしいイメージ。
背が高いと褒められることが多いのか、自信があるように思う!

雰囲気イケメンが多いと思う(笑)
何を着てもサマになるのは羨ましいな〜〜

自分が背が高いけど、こういう背が高い女性でも並んで歩いても
違和感ないから高身長メンズは良い!

高身長メンズの服選び・着こなしポイント

サイズに注意!

トップスもボトムスも、ジャストサイズのものを選ぶことを

心がけましょう。

体型に恵まれている高身長の方は、身体にフィットしたものを

着ているだけで、おしゃれに見せることができます。

高身長ゆえにロング丈アイテムも似合うので、積極的に取り入れて

いくとよいでしょう。

 

 

「シンプルさ」を第一にコーディネートを組む

高身長メンズは、無地のもの、なおかつオーソドックスなアイテムを

中心としたコーディネートを組むと、高身長さが引き立ちます。

シンプルな着こなしは女性の好感度も高いのでおすすめ◎

背の高さを生かし、すっきりとまとめることをおすすめします。

 

 

B系ファッションは避ける

上下だぼだぼ、ゆるっとしたシルエットのカジュアルアイテムを組み合わせて

つくる「B系ファッション」は、女性の好感度的にはあまりよくありません。

特に太めのダボっとしたパンツは、せっかくの長い脚が短く見えてしまいます。

B系ファッションは避け、トップスもボトムスもジャストサイズのものを選び

スッキリとまとめましょう。

 

 

「スキニー」タイプはなるべく避ける

高身長メンズの場合、脚の形を拾うスキニーパンツは避けた方が良いです。

足の長さや細さが悪目立ちし、気持ち悪いと思われる可能性もあります。

太すぎず細すぎずのストレートタイプのものを選べば、シンプルで好感度の

高いコーディネートがつくることができます。

試着して脚がきれいに見えるものを選び、足元をすっきりとさせましょう。

 

 

トップスとボトムスのバランスに注意する

トップスとボトムスのバランスを間違えてしまうと足が短く見えてしまい、

せっかくの高身長を活かすことができません。

トップスをゆったりするなら、ボトムスはジャストサイズにしたり、Iライン

シルエットやYラインシルエットを意識して、コーディネートを組むとバランス

の良い着こなしになります。

 

 

海外ブランドだとサイズが合いやすい!

高身長メンズのファッションに関する悩みには、サイズが合わないことも

あると思います。

どんなにステキなデザインの服を着ても、サイズが合わなければ台無しです。

高身長メンズの場合、洋服の袖丈が短い、パンツの丈が短い、肩幅が

合わないなどの悩みがありますよね。

 

そういう場合は、海外ブランドの洋服を選びましょう。

ブランドと言っても、高級ブランドではありません。

例えば、ZARAやH&M、GAPなどだと、欧米人向けのデザインや丈に

なっていて、サイズ展開が幅広いので、高身長メンズでもサイズが合わない

ということは少ないはず。

 

自分の体型にあったサイズ感もアイテムを着ることがおしゃれに

服を着こなし重要ポイントです☆

 

 

 

高身長メンズにおすすめのアイテム

トレンチコート

前を閉じるパターンと閉じないパターンで印象が変わるのが魅力的ですね。

前を閉じると細いシルエットが際立ち、大人の色気を醸し出すスタイルに。

前を開けるとかっちりし過ぎず、ワイルドで男っぽい着こなしに。

 

トレンチコートは膝上くらいの長さがベストです◎

必ず試着し、サイズ感を確かめた上で購入することをおすすめします。

 

 

デニムジャケット

羽織るだけでおしゃれな着こなしができるアイテム、デニムジャケット。

タイトなデザインなのでトップスのボリュームを程よく落とし、スタイルを

よく見せる効果があります。

デニムジャケットの着丈は一般的なアウターよりも短めに作られているので、

高身長にありがちな威圧感やボリューム感をカバーすることもできます。

デニムジャケットは色味の幅も広いのでコーディネートに合わせて変えると

印象を変えることができますよ◎

 

 

半袖トップス

シンプルなTシャツをさらっと着ただけでも映えて見えるのは、

高身長のなせる技です!!

丈は少し長めのものでもバランス良く見せることができますよ◎

高身長の方は、シンプルなデザイン、フィット感のあるサイズのものを心がけて

アイテムを選びましょう。

シンプルなアイテムはコーディネートがしやすく、好感度アップも期待できます。

 

 

スウェットパーカー

かわいい寄りになりがちなパーカーは、ジャストフィットのサイズを選ぶのが吉◎

シンプルな無地のフルジップパーカーは、前を開ければ羽織りものに、前を閉じれば

トップスのように着こなすことができます。

高身長メンズの場合、ぴったりすぎずダボっとしすぎない、サイズ感が

ちょうど良いです。

パーカーに色味を持ってくる場合は、他アイテムの色味や柄はシンプルかつ、

ダークカラーを選ぶとまとまりのある着こなしになります。

 

スラックスパンツ

スラックスパンツとは、中央に折り目(タック)が付けられたパンツのことです。

ウールやコットンなどの素材で作られており、シワになりにくく着心地が良いのが

特徴的。

また、ウエストからストンと落ちる不自然なシワの出ない美シルエットが、

上品な雰囲気を演出できるので、きちん感が出せ、きれいめファッションを

作りやすいのが魅力的ですよ。

 

スウェット・スニーカーなどのアイテムと混ぜれば、カジュアルときれいめの

バランスがとれたきれいめカジュアルコーデを作ることができます。

 

センタープレスがあることで前面に程よいボリューム感が生まれ、

足を細く・長く見せる効果が期待できます。

季節を問わず使えるアイテムなので、1本あると重宝しますよ。

 

 

💡胴長をカバーする方法!

高身長でも胴の長さが気になる方にアドバイスを。

 

胴長の方は胴の長さをぼやかし、足が長く見えるコーデを組み立てる

のがポイントです◎

アウターの色味や小物(帽子やマフラー、サコッシュなど)を使い、目線を

上に誘導することで胴長を解消できますよ。

パンツはダークカラーを選び、引き締め効果を活用し、足をすっきり長く

見せることを意識しましょう。

 

 

 

まとめ

今回は、高身長メンズのための着こなしのポイントやおすすめアイテムを

紹介しました。

ポイントを押さえるだけで印象がグッと変わります。

高身長はファッションを楽しむ上でとてもメリットの高い要素です。

ぜひ今回の記事を参考に高身長を活かしてもっとおしゃれに着こなしを

楽しんでいただけたら嬉しいです(^^)

 

  

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2020 All Rights Reserved.