~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

デニムスラックス(トラウザー)って何??デニムスラックスの着こなしのポイントとおすすめアイテムを紹介!!

2020/07/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

みなさんはデニムスラックス(トラウザー)というボトムスを

知っていますか??

 

今回は最近人気の、デニムスラックスに焦点を当てて、着こなしのポイントと

おすすめアイテムを紹介していきます。

 

 

デニムスラックスとは??

デザインはスラックス、素材はデニムで作られたボトムスのこと

デニムスラックスとはその名の通り、デニム地のスラックスのことです。

 

普通のジーンズとの大きな違いはポケットにあります。

ジーンズは5つのポケット(通称:5ポケット)+補強のためのリベット

という構成に対して、デニムスラックスはスラントポケット(斜め配置のポケット)を

はじめポケットは4つ。

デニムスラックスは、「スーツのパンツ」のような作りが特徴です。

 

大人たちのカジュアルスタイルに欠かせないデニムと、ビジネススタイルやきれいめ

スタイルに欠かせないスラックス、双方のイイトコドリをしたのがデニムスラックス

なのです。

 

ジャケットやコート、革靴などのキレイめアイテムと相性が良いのも特徴。

プライベートシーンはもちろん、オフィスカジュアルにも活躍するボトムです。

 

 

デニムスラックスの着こなしのポイント

大人っぽいテーパードシルエットのアイテムを選ぶこと

デニムスラックスも通常のパンツ同様、ワイドシルエットのアイテムから

細身のスキニータイプのアイテムまで様々な種類があります。

近年はワイドシルエットのボトムスが流行っていますが、大人メンズに

おすすめしたいシルエットはテーパードシルエットのアイテムです。

テーパードシルエットならば脚長効果も生まれ、大人っぽく履きこなす

ことが出来きますよ◎デニムスラックスを選ぶ際に意識してみてください。

 

 

タック入りのアイテムを選んで、きちんと感をプラス

デニムスラックスを選ぶ際にタック入りのアイテムを選べばより

きれいめにきちんと感のある着こなしになります。

タックが入ることで腰回りにゆとりが生まれるため、太ももが太い方や

ぴっちりとしたパンツが苦手な方でも、楽に履きこなすことが出来ますよ◎

 

 

裾はダブルで仕上げて抜け感を出せるアイテムを選ぶこと

デニムスラックスも通常のスラックスと同じように、裾をシングルでも

ダブルでも仕上げることができます。

デニムスラックを仕上げる際はダブルがおすすめです!

通常ダブルで仕上げる際は幅は3.5cmが定番ですが、デニムスラックスの場合、

4.5cmほどにして太目に仕上げた方がおしゃれに決まりますよ。

デニムスラックスを裾詰めする場合はダブルで仕上げてみてください。

 

 

タックインして腰回りをすっきりと見せると吉◎

デニムスラックスはタックインしやすいように股下を深くとっている

ことが多いため、タックインすると腰回りをすっきりと見せることが

できます。

タックインすることでパンツのシルエットがはっきりとして脚長効果も

生まれるので是非、参考にしてみてください。

 

 

ジャケットと合わせてかっちり感を演出

デニムスラックスはスラックス同様にジャケットを合わせれば、

ほどよいカジュアル感もありながら、かっちりとした着こなしが出来ます。

デニムスラックスとジャケットを合わせる際は、ジャケットのサイズを

普段よりワンサイズ上げてみると、ゆったりとした今っぽい着こなしに

なります。

 

 

裾は9分丈にして抜け感を出すこと

裾を9分丈にすると抜け感を出せます。

春夏は裾元から足首が見えるだけで涼し気な印象になります◎

秋冬など寒い時期は、ロング丈の靴下を履くことで、靴下で遊び心を

演出できるのでおすすめです。

ちょっとした工夫が、こなれ感とおしゃれな雰囲気を演出するキーポイント

になるのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

おすすめのデニムスラックス

リーバイス  STAPREST 502model

STAPREST(スタプレスト)はリーバイス初のデニムスラックス

シリーズであり、1964年に発売されたノンデニムの名作を現代的に

アップデートし、デニム素材を採用したものです。

 

今回紹介する502modelは「エレガントなテーパード」シルエットが特徴。

センタークリースとも相まって、定番の5ポケデニムとは異なり、上品な雰囲気が

人気です。

大人の休日着として大活躍すること間違いなしの1本です。

 

 

 

 

インコテックス(INCOTEX) N35 デニム

世界中にカジュアルなスラックススタイルを根付かせた、1951年創業の

イタリアのパンツ専業ブランドです。

イタリア本国で絶大な人気を誇る「30型」を、日本人向けに開発したのが

今回紹介する「N35型」です。

メリハリのあるテーパードシルエットで美脚効果が期待できます。

落ち着いた濃紺が上品かつ大人っぽい印象を演出するのに最適です。

クセがなくオールマイティに活躍できるので「初めてのデニムスラック」

としておすすめの1本です。

 

 

アナトミカ(ANATOMICA) トリムフィットパンツ デニム

アナトミカは、パリのカリスマバイヤー「ピエール・フルニエ」氏が

1994年に創業したセレクトショップです。

 

今回紹介するアイテムは、アナトミカの定番モデル「トリムフィット

パンツ」のデニム版です。

深めの股上と腰周りのゆとりがあるテーパードシルエットにより、

履き心地のよい1本となっています。

ヴィンテージの様な風合いと柔らかな着心地を生み出していますね!

おしゃれで履き心地のいいデニムスラックスを探している方に

おすすめのアイテムです。

 

 

ビースリー メン(B-Three Men) スラックスデニム・ストレート

高機能・高品質を掲げる日本のストレッチパンツブランド『ビースリー』の

メンズラインです。

 

ビースリーメンのデニムスラックスは、スーピマ綿使用でシルクのような

肌触りと抜群の伸縮性、高級感のある光沢感が特徴。

すっきりとした美脚シルエットでドレッシーに履くことが出来ます。

デニム素材なのでほどよいラフ感も出せて休日スタイルにぴったりです◎

 

 

ビームス ライツ(BEAMS LIGHTS)COOLMAX デニムスラックス

ビームスライツとは、大手セレクトショップ『ビームス』が手がけるレーベルの1つ。

“旅”をテーマに、清潔感と上品な色気を表現したデイリーウェアを展開しています。

年齢を問わず着こなせるカジュアルウェアが多く、年齢層も10代後半~30代まで広いので

カップル、夫婦、家族でも取り入れやすいブランドです。

 

今回紹介する『COOLMAX デニムスラックス』は、2018年に新登場したビームスライツの

オリジナルのもの。

スッキリとした9分丈、美脚効果の高いテーパードシルエットなど、

ベーシックに使いやすい作りが特徴です。

 

夏はドライで涼しく冬は暖かさを保つ「クールマックス」ファブリックを使用して

いるので季節問わず履けるのも魅力的なアイテムです。

 

 

 

 

まとめ

今回は最近人気の、デニムスラックスの着こなしのポイントと

おすすめアイテムを紹介しました。

 

デニムスラックスの魅力は伝わりましたか??

 

デニムスラックスを初めて知った人も、これから買おうとしていた

方もぜひ今回の記事を参考に取り入れてみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2020 All Rights Reserved.