~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

メンズニット帽の被り方やコーデ例を紹介します!

2019/09/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

コーディネートのアクセントにもなるニット帽は秋冬の定番アイテム。

色や素材、形などさまざまな種類があるので、コーディネートに合わせて

選んでいる方も多いと思います。

カジュアルコーデにもきれいめコーデにも使えるのも魅力的ですよね。

 

防寒対策はもちろん、コーディネートの差し色や錯視効果にも取り入れられる

ニット帽ですが、被り方によってコーディネートの雰囲気が変わってきます。

 

今回はメンズニット帽のおしゃれな被り方やおすすめのコーディネートを紹介します!

 

メンズニット帽のおしゃれな被り方

被る位置

ニット帽の被る位置によって顔の印象が大きく変わります。

顔の輪郭によっても似合う被り方は異なるので、鏡の前でチェックが必要です。

 

①浅く被る場合

生え際あたりで浅めに被ると、顔の骨格がハッキリ出るので表情が明るく見えます。

丸顔の方におすすめの被り方です。

 

②深く被る

眉上ラインで深めに被ると、ミステリアスな印象に。浅く被ると爽やかな印象に

なりますが、深く被るとモードな印象を演出することができます。

面長の方におすすめの被り方です。

 

💡おすすめは『生え際が少し隠れる程度まで被る』位置です。

 

輪郭

顔の輪郭に似合うデザインを選ぶことも大切です。

「卵型」の方は、どのニット帽を選んでも似合います◎

そのほかの顔の形についてもチェックしてみましょう。

 

①丸顔の方…先端部分が尖っていたり、ポンポン付きなど縦長シルエットのものが

似合います。また素材と形がしっかりしている自立するニット帽だと丸顔をカバー

してくれます。浅めに被るのがおすすめ。

② 面長の方…1つ折りデザインで、柔らかいシルエットのものだと横にボリュームが
出て、バランスが良く、面長をカバーしてくれます。深めの被り方がおすすめ。

 

③逆三角形型の方…先端がハッキリと尖ったデザインで、顔と頭のラインをひし形に

近づけるとバランスが整います。ツバ付きのニット帽もおすすめ!被り方は浅めが似合います。

 

④ベース型の方…被った時に、高さが出るように被るのがおすすめです。

丸顔同様、素材と形がしっかりしている自立するニット帽が似合います。

 

⑤四角顔の方…三角型同様、ツバ付きのニット帽がおすすめ。

前方は少し浅めに被り、後方は深めに被るが似合います。

男らしい印象のある顔立ちをしているので、柔らかい印象を与えるケーブル編みのような素材のものだと男らしさが緩和できます。

 

前髪

前髪を出すか出さないかで印象はかなり変わりますよね!

 

①前髪を出す場合

中性的で若々しい印象を与えることが出来ます。

キレイめで大人っぽい着こなしが好きな方は、前髪を出す被り方がオススメ✰

 

②前髪を出さない場合

清潔感のあるスッキリした印象で、且つワイルドさを演出することが出来ます。

ニット帽に合わせてメガネなどのアイテムもプラスする場合は、前髪を出さない

被り方をするとおしゃれにまとまりますよ。

 

💡襟足の出す具合もおしゃれに見えるかどうかが変わります。

ショートヘアで襟足が短い方はニット帽からえり足がチラッとのぞく程度が

おしゃれ見える被り方です!

 

①耳を半分出して被る場合

耳全体をニット帽で隠してしまうと重たく見えてしまうので半分くらい耳を出すと

バランスがよく見えます。最近では耳を半分出す被り方が主流のようです。

耳を半分隠す場合は、深さのあるニット帽を選びましょう。浅めのニット帽だと

耳を隠すにはギリギリなのでパツパツな見た目になってしまいます…。

 

②耳を全部出す場合

浅めのニット帽の場合は耳を全部出す被り方がおすすめです。

フェイスラインの露出が増えるので、すっきりとした印象になります。

 

素材で使い分ける

ニット帽には、春夏用と秋冬用の2種類があります。

 

・春夏用 … コットン、麻、リネンなど通気性の高い素材のもの

・秋冬用 … アクリルやフリース、ウールやカシミヤなど防寒・保温効果の高い素材のもの

 

春夏に秋冬用のウール系を被ってしまうと蒸れてしまい、自身も暑いですが

周りからも季節感のない人に見られてしまいます。

季節に合った素材のものを選び、コーディネートに取り入れましょう。

 

ニット帽を使ったコーディネート例

カジュアルコーデ例

 

きれいめコーデ例

 

 

まとめ

今回は、メンズニット帽の被り方やコーデ例を紹介しました。

 

ニット帽とひと言でいっても、デザインやカラーなど種類は豊富にあります。

自分の顔の形に合ったデザインを選ぶのがおすすめです。

 

コーディネートに応じて色やデザインを変えてみても、おしゃれの幅は

広がりますよ◎

 

ぜひ、この秋冬はニット帽を取り入れたコーディネートを楽しんでください!

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2019 All Rights Reserved.