~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

今日はどのマフラーを合わせる??与えたい印象別にマフラーの色を変えて、コーディネートを格上げさせよう!

2019/12/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

寒い冬のマストアイテム・マフラー。みなさんはもう取り入れていますか??

色や大きさ(長さ)やデザインが豊富でいくつも欲しくなっちゃいますよね◎

暖かいのはもちろん、コーディネートの差し色にもなるので、マフラーを使った

コーディネートはおすすめです!

 

『仕事の時に使っているマフラーとプライベートは分けたい!』

『黒やグレーは合わせやすいけど地味だなあ…』

『バーバリーチェックだと高校生みたいにならないかな?』

など、男性のマフラー選びは悩むことが多いかもしれません。

 

今回は、与えたい印象別にマフラーのおすすめカラーを紹介していきます。

 

 

与えたい印象別にマフラーを変えてみよう!

大人っぽい印象を与えたい時は、モノトーンカラーのマフラーがおすすめ!

モノトーンのマフラーは相手に大人っぽく落ち着いた印象を与えることができます。

 

マフラーだけでなく、アウターやニットにモノトーンカラーを持ってくると

落ち着いた雰囲気になりますよね!

 

大人っぽく見せたい方やシックな感じが好きな方は、モノトーンのマフラーがおすすめです!

 

💡Point! 〝アウターと同系色のマフラーを選ばないこと″

アウター(コート)も黒や紺、ボトムスも黒やダークグレーで、マフラーもダークカラーだと

重たい印象になってしまいます。

『黒のコートならグレーのマフラーにする』とか『カーキとかベージュのコートなら

黒のマフラーにする』という感じで、〝アウターと同系色のマフラーを選ばないこと″

コーディネートのコツです☆

 

 

若々しさやエネルギッシュな印象を与得たい時は、暖色系のマフラーがおすすめ!

暖色系のマフラーは、活発な印象や明るい印象を相手に与えることができます。

 

よく赤のネクタイは活発な印象を与えると聞きますよね!

それと同様に、マフラーやネクタイのように首元につけるアイテムは、暖色系を選ぶと

明るく活発な印象を与えやすい傾向があります。

 

周囲の人から明るく見られたい!という方や若々しい印象にしたい!という方には、

暖色系のマフラーがおすすめです。

 

 

💡Point! 〝暖色系のマフラーはコーディネートのアクセントとして取り入れること″

暖色系のマフラーにも合わせ方にコツがあります。

暖色系のマフラーは良くも悪くも派手ですよね。

洋服も柄や色物、バッグや靴も派手なものにマフラーまで暖色のものにすると、

コーディネート全体が派手すぎてダサい印象になってしまいます。

たとえば、チャコールグレーのアウターにオレンジのマフラーを合わせてみたり。

暖色系マフラーをコーディネートの差し色として取り入れるのがベストです◎

 

 

クールで落ち着いた印象を与えたい時は、寒色系のマフラーがおすすめ!

青や緑などの寒色系のマフラーはクールで落ち着いた印象を相手に与えることが出来ます。

 

ただ落ち着いた印象が欲しいってだけならモノトーンで十分ですが、男性で青や緑などの

寒色カラーを使う方は珍しいので、あえて寒色系を選ぶことで、ぐっとおしゃれな印象に。

 

 

💡Point! 〝寒色カラーのマフラーをコーディネートになじませること″

先ほどの暖色系マフラーはアクセントにすることがポイントでしたが、寒色系マフラーの

場合、さりげなく寒色カラーのマフラーを使い、コーディネートになじませることがコツです。

例えばライトグレーのコートに青系統のマフラーを合わせると、自然に馴染むのがイメージ出来る

と思います。こういった感じで、あくまでコーディネートの一部として使うと

まとまりやすいです。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

コーディネートの雰囲気や与えたい印象に合わせて使い分けると、ぐっとおしゃれ度が

上がります(^^)

 

暖かいだけでなく、組み合わせによってかなり印象が変わるので、冬のおしゃれを楽しむには

とっておきのアイテムです◎

 

これまで黒のマフラーばかりだったという方も、暖色系や寒色系に偏っていたという方も

今年は別系統のマフラーに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

ぜひ、今回の記事を参考にマフラーを使ったコーディネートを楽しんでみてくだい♩

 

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2019 All Rights Reserved.