~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

今更聞けない…?!セレクトショップってどんなお店??セレクトショップについて分かりやすく説明します!

2020/05/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

みなさんはセレクトショップがどんなお店なのか知っていますか??

 

『聞いたことはあるけど、どんなものかわからない…』

『高価なものばかり売ってそうで、入りづらい…』

『店員さんがオシャレすぎて、お店に入りづらいし、買うのも躊躇う…』

などなど、セレクトショップのイメージは様々。

 

今回は、セレクトショップについて分かりやすく説明していきます。

 

 

セレクトショップとは??

アパレルショップの販売形態のこと

セレクトショップとはアパレルショップの販売形態の1つです。

 

また、セレクトショップのバイヤー(各ブランドから服を買い付ける人)が

選んだ服を売っているお店のことを指します。

 

アパレルショップには大きく以下の2つに分かれます。

 

・自社ブランドの服を売るショップ

(ユニクロ、GU、H&Mなど)

・他社の複数のブランドを仕入れて販売するショップ

(BEAMSやUNITED ARROWSなど)

 

たとえば、ユニクロにはユニクロという自社の商品しか販売していませんが、

セレクトショップには様々なブランドの服が販売されています。

その為、自分好みのデザインのものが見つかったり、ちょっと個性的なアイテムを

手に入れることができるのです。

 

 

セレクトショップにはオリジナルアイテムも置いてある

セレクトショップにはそのお店のオリジナルアイテムと呼ばれる服も置いてあります。

 

簡単に言ってしまえばそのセレクトショップの自社ブランドから発売された洋服のこと。

セレクトショップで有名なBEAMSやSHIPSにも自社ブランドがあるんですよ〜(^^)

 

なので、セレクトショップの店内には、デザイナーズブランドの洋服と、

自社ブランドの洋服が混在しています。

 

セレクトショップの自社ブランドの服は、デザイナーズブランドの服に比べて

値段的に買いやすいので、まずはそこから入ってみるのもいいと思います!

 

 

 

 

セレクトショップで購入するメリットとは??

自分のスタイルに合ったアイテムを選びやすいこと

セレクトショップごとにテーマ、コンセプトが決まっているため気に入った

ショップがあると、自分に合った服、アイテムが選びやすいです。

 

量産型のお店だと、自分の体型やスタイルに合わないものがあったり、周りと

被ってしまったりしますよね。

 

セレクトショップの場合、ショップごとにテーマの一貫性がある為、自分に合う

ショップであれば選びやすいのです。

 

 

店員に相談が出来る

ユニクロなどのファストファッションブランドのショップでは店員さんと

話す機会はあまりありませんよね。

しかし、セレクトショップの場合、店員さんとの距離が近いので、相談しながら

選ぶことができます。

たとえば、「白のシャツを見たい」と言えば店内にある白いシャツを持って

きてくれます。

また、試着の際も「少し大きめのやつも着てみますか?」みたいな感じで

アドバイスをくれたりするので失敗しにくいのも利点。

 

店員さんと話すのが恥ずかしい方もいらっしゃると思いますが、彼らは洋服のプロです!

アドバイスをもらうのもコーディネートの幅が広がりますし

勉強になると思いますよ◎

 

 

知っておきたい代表的なセレクトショップ

BEAMS(ビームス)

少し遊び心のある服がたくさんセレクトされています。

 

20代~40代くらいに人気のブランドです。子ども服もあるので家族で

楽しめるショップだと思います。

 

キーケースやポーチをはじめとした小物が充実しています。

色々なブランドの服を置いているのでら系統にとらわれない自由な雰囲気の

セレクトショップです。

 

 

JOURNAL STANDARD (ジャーナルスタンダード)

綺麗めから武骨なミリタリーアイテムまで、幅広いジャンルのファッションを

網羅したセレクトショップです。

 

シンプルかつスタンダードなアイテムが多いので、セレクトショップ

初心者さんも取り入れやすいと思います。

 

 

SHIPS(シップス)

トラッドな雰囲気の服が好きな方はぜひチェックしていただきたいのがSHIPS。

万人受けする、きれいめ爽やかな服を求めている方におすすめです。

 

主に20代~40代くらいの層に人気で、全体的にシンプルで落ち着いた

服が多いです。少し大人っぽいファッションがしたい、という時に重宝します。

 

 

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

数あるセレクトショップの中でも断トツの知名度と売上を誇るのが

UNITED ARROWSです。

 

店舗数も多く、UNITED ARROWSの中でもコンセプト別でお店を

展開しています。(BEAUTY & YOUTH、green label relaxingなど)

 

デザイナーズ、セレクト共に綺麗めで上品な雰囲気の洋服を

多く取り扱っています。

 

20代30代に人気のショップで、デザインは全体的にシンプルで

落ち着いた服が多いですが、奇抜で派手めなものも多いです。

 

 

 

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

UNITED ARROWS同様、ターゲットやコンセプト別に様々なお店を

展開しているのがURBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)です。

 

最近では、URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)が

人気ですね!

アーバンリサーチは全体的にシンプルで落ち着いた大人っぽい

服が多いです。

 

自社ブランドは他社の製品に比べて品質がよく、長持ちしやすい

ものが多いと思います。

 

 

 

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)

nano・universeはURBAN RESEARCHやSHIPSと比べて少し若い

年齢層に人気があります。

もちろん、シンプルな服が多いので30代の方にも着ていただけます。

 

若年層向けということもあってか、リーズナブルなアイテムが多いのも

人気の理由です。

 

 

FREAK’S STORE (フリークスストア)

アメカジファッションに特化したセレクトショップである、FREAK’S STORE。

 

置いてあるデザイナーズブランドは本格的なアメカジブランドが多いです。

 

トップスやボトムス、スカートなどのウェアー類から、アクセサリーなどの小物類、

シューズなどといった幅広いラインナップを揃えています。

 

もちろん、オリジナルブランドにも力を入れています。

 

取り扱いブランドとのコラボ商品なども積極的に発売しており、以前発売された

FREAK’S STORE(フリークスストア)×チャンピオンのセットアップは発売する

や否や即完売!という超話題商品に!!

 

 

買いやすい価格帯なのに質の良いアイテムが魅力的です。

 

 

 

 

まとめ

今回は、セレクトショップについて説明しました。

 

 

セレクトショップはなんとなく上級者向けのイメージがありますが、紹介した

セレクトショップは選びやすく、失敗しにくいのでむしろ初心者にこそおすすめしたいです。

 

実際に行ってみて好きなショップが見つかることを願っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2020 All Rights Reserved.