~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

【メンズのセットアップ】おしゃれに着こなすポイントとコーデ例を紹介します!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

程よいカジュアル感とキレイめ感が出せるセットアップはおしゃれな着こなしですよね!

 

いつも着ている服と印象が異なるので、

「自分が着たらダサくなるかも…」

「結局ビジネス用のスーツと同じような雰囲気になってしまわないかな…」

「かっこいいとは思うけど着こなし方が分からない…」

など悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

 

おしゃれ上級者なイメージのあるセットアップコーデですが、実は誰でもトライ

しやすく、おしゃれの幅も広がる便利アイテムなのです!

 

上下お揃いのセットアップスタイルは、すでにコーディネートされているので簡単に

おしゃれになれちゃいます。もちろん別々でも着れるので、コーディネートの幅が広がりますし、

コスパも最高なのでぜひ着こなし方をマスターしてくださいね♩

 

今回は、セットアップをおしゃれに着こなすポイントとコーデ例を紹介します。

 

セットアップとは・・・?

セットアップは同じ素材、デザインで作られた「上下揃いの服」のこと。

セットアップに主に、ジャケットはウールやツイード、ナイロンなど、

パンツはスラックスが使われることが多いです。

セットアップが与える印象

基本的にはキレイめなイメージを与えることができます。

単色の黒などであればカッチリした印象になりますが、色や素材、インナーを

変えるだけでカジュアルにも着こなせます。

 

セットアップを着こなすポイント

素材と色の選び方

【素材】

スーツのようなツヤのある生地の作りのものは、キメすぎた印象になってしまいます。

たとえば、リネンなどの表面にザラつきがあるような素材や、光沢のないポンチ素材のもの

だと、程良いラフさが加わるのでカジュアルに着ることが出来ます。

 

季節に合わせてセットアップの素材も変えると、よりおしゃれに見せることができます◎

 

【色】

着回しを考えると一番無難なのは『黒』のセットアップですが、普段使いには少し

カッチリしすぎてしまうかもしれません。

 

・おすすめは〝ネイビーのセットアップ″です。

ネイビーは合わせやすい色なのでコーディネートもしやすいと思います。

シーンを問わず、誠実で爽やかな印象を与えることができますよ。

 

・春夏であればベージュのセットアップもおすすめです。

インナー次第でカジュアルにもきれいめにも着こなすことができます。

明るいベージュだと柔らかい印象を与えることができるので、セットアップでも

かっちりしすぎない雰囲気が出せます。

 

・秋冬におすすめの色はカーキとグレーです。

トレンドカラーでもあるカーキはコーディネートをミステリアスな雰囲気に仕立ててくれます。

ブラックやブラウンのアイテムと合わせると季節感も出ておしゃれにまとまりますよ。

個人的にはグレーのセットアップがおすすめです☆

グレーは色味の濃淡が様々で、チェックなどの柄が入ったアイテムでもかっこよく着こなせるので、幅広いコーディネートが可能です。

秋冬はグレーのセットアップとダークカラーのアイテムで組み合わせると、シックで大人な雰囲気を演出することができるのでおすすめ!

 

 

サイズ感を大切に

せっかくおしゃれなセットアップでもサイズ感が合っていないとかっこ悪く見えてしまいます。

 

【ジャケット】

ジャスト~ルーズサイズがおすすめ◎    

タイトすぎると重ね着ができなくなってしまいます。

反対にルーズすぎるとせっかくのクリーンなイメージが壊されてしまい、

だらしない印象に。

 

トレンド感を出したい方はルーズ気味のものを選んでも良いと思いますが、基本的には

自分の体型に合った、ジャストフィットするものを選ぶと良いでしょう。

 

【パンツ】

セットアップのパンツの丈は“9分丈”ですっきりと見せることを意識しましょう。

足首を見せることで、カッチリしがちなコーディネートに爽やかさと抜け感が出すことができます◎丈が長めな場合、ロールアップをすることをおすすめします。

 

 

セットアップをカジュアルダウンさせるアイテム

スーツほどではないにしても、カッチリとした印象が特徴のセットアップ。

それをいかにカジュアルダウンさせるかが、セットアップをおしゃれに着こなす

カギ🗝となります。

カジュアルダウン効果の高い3つのアイテムを紹介します。

 

アイテム➀カットソー&Tシャツ

シャツなどの首元が詰まって見えてしまう襟付きアイテムをカットソーやTシャツに

差し替えるだけでカジュアルな印象になります。

定番の無地白Tシャツだけでなく、スーツの色味に合わせてインナーを変えるだけで雰囲気が変わります。春夏にはボーダーを合わせても爽やかにアクセントのあるコーディネートが作れると思いますよ。

 

アイテム➁スウェットパーカー

ジャケットの堅さもパーカーと合わせれば、カジュアルで柔らかい印象になります。

首周りのボリュームも増すので、コーディネートのアクセントにもなります。

 

アイテム③スニーカー

清涼感のあるローファーのなどもかっこよくキマリますが、ローカットのスニーカーも

おススメ☆スニーカーは馴染みも良く、スタイリッシュに

仕上がるのでカジュアルにしたい時は取り入れると有効的です◎

 

 

セットアップのおすすめコーディネート例

カーキのセットアップを使ったコーディネート

カーキを主役にしたコーディネートで渋い雰囲気がかっこいいですね。

全体的にカッチリしていますが、インナーのタートルネックニットとチラ見せしている

黄色いソックスがアクセントになっていて、上品にまとまっています。

カーキは黒やネイビーと違って、カッチリ感が出すぎないナチュラルさが、よりおしゃれに感じます。

 

セットアップ×パーカーのコーディネート

パーカーがセットアップのかっちり感に程良くカジュアルさをMIXしてくれています。

ブラウン×ブラックの組み合わせも秋〜冬にぴったりで、おしゃれに着こなしていますね◎

 

ほどよいカジュアル感が魅力のコーディネート

ホワイトニットがほどよくカジュアル感を出してくれています。

チェックのセットアップをホワイトニットでカジュアルダウンさせているので、かっちりしすぎない印象に。秋から冬はコーディネートのトーンが暗くなりがちなのでホワイトアイテムを取り入れると爽やかさや柔らかさを出すことが出来ますよ。

 

ジャケット×キャラクターアイテムのコーディネート

キャラクターのスウェットシャツで、セットアップをカジュアルダウン。

キャラクターものとジャケットは意外にも相性が良いのです◎

セットアップからカットソーをグレートーンで揃えることで、ポップになりすぎずにまとまっています。

裾をロールアップすることで、パンツのシルエットを美しく保っている点もおしゃれですね。

 

シンプルで大人っぽいベージュセットアップのコーディネート

清潔感があるベージュのセットアップ。インナーをホワイトにすることでカジュアルさと

クリーンな雰囲気を出せています。

セットアップ自体のシルエットが綺麗なのでシンプルにすっきりと着こなせています。

とてもおしゃれな着こなしですね。

 

 

 

まとめ

今回は、セットアップをおしゃれに着こなすポイントとコーデ例を紹介しました。

簡単におしゃれに見せることができるセットアップは1着持っていると便利です。

 

今回お伝えした、着こなし方のポイントを押さえて、ぜひセットアップを取り入れた

ファッションを楽しんでみてください!

 

※カッチリ見せることもできるセットアップですが素材や色味によってはフォーマル時に

好ましくない場合もあります。TPO(時・場所・場合)に合わせた服装を心がけましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2019 All Rights Reserved.