~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

あなたのその腕まくり大丈夫?シャツのおしゃれなロールアップの仕方を紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

長袖シャツの袖が長い時や春夏。

秋のまだ気温が高く暑い時間帯など、シャツの袖をロールアップ

する機会が増えますよね。

 

シャツのロールアップ方法は1種類だけではありません。

 

みなさんはロールアップのやり方をご存知でしょうか。

 

捲った袖が落ちてこないような折り方、おしゃれな折り方など、

ジャケットや長袖シャツの腕まくり方法を知れば、スマートで

おしゃれな印象に仕上げることができます。

 

今回は簡単にできる、おしゃれでかっこいい袖まくり・

腕まくり方法を紹介します。

 

 

シャツの袖のロールアップのやり方〜5種類〜

種類①二つ折り

定番の二つ折りタイプは、多くの人が取り入れてる

腕まくりスタイル。

 

春から初夏にかけての時期や袖が長い時にこの方法で

調節することもできます。

 

見た目はスッキリまとまるので、日中暑くなった時などの

緊急時にもおすすめです!

 

ジャケットの裏地を見せるスタイルでも使用できますが、

すぐ元に戻ってしまう点や、関節部分でシワになってしまう点

などデメリットもあります。

 

 

種類②3つ折り

3つ折りにすることで、袖も戻ることなく固定されるので、

袖口が落ちてこず、ストレスに感じることは少ないと思います。

折り目が肘のすぐ下まで来るので、関節部分のシワも気にならない

のもポイントですね。

 

 

種類③4つ折り

4つ折りは、夏におすすめしたいロールアップスタイル。

半袖丈ほどになるので、長袖でも涼しく爽やかに着こなす

ことができますよ◎

 

半袖Tシャツはルーズ過ぎる場面などにもおすすめです。

 

シャツの種類によっては、折った部分の厚みがかなり出てしまう

ことがウィークポイント。

薄手のシャツやリネン素材のシャツなど、夏仕様のアイテムで

試してみると良いでしょう。

 

 

重ね折り

他人とは違う腕まくりをしたい、おしゃれな方におすすめ

したいロールアップ方法。

 

簡単なのに、他の人と差別化しやすく、アクセントにもなるので、

是非真似してほしいスタイルです◎

 

折り方としては三つ折りと同じだけ腕まくりし、折ったところから

シャツの袖の先を覗かせるのがポイント!!

 

関節部分がシワになりにくく、カジュアルシーンではもちろん、

ビジネス用のシャツでも取り入れることができるのでおすすめです。

 

 

アームバンド折り

アームバンドを使ったロールアップ方法は、おしゃれ上級者向け

のスタイルで、クラシックな印象を与えることができます。

 

一番シワになりにくいスタイルなので、細かい点の気になる

男性にもおすすめです。

腕が締め付けられる点や、アームバンドを購入する手間などが

デメリットではありますが、取り入れてみるのも良いでしょう。

 

 

 

腕まくりスタイルのポイント

まくる時は肘が隠れる程度がベスト!

肘を出してしまうと一気に子供っぽく見えてしまう

ので印象が悪いです。

大人らしさを出すためには肘を隠すようにしましょう。

 

 

太く巻きすぎないこと

カフスの厚み7㎝くらいが目安です。

これ以上太くなると垢抜けない印象になり、見た目に

野暮ったさが出てしまうので気を付けましょう。

 

 

腕まくりを長くしたら元に戻さないこと

長くまくっていると、袖にしわができてしまいます。

そのまま袖を伸ばすと清潔感にかけ、だらしない印象に

なってしまうので、元に戻さないのが賢明です。

 

 

まとめ

今回は簡単にできる、おしゃれでかっこいい袖まくり・

腕まくり方法を紹介しました。

 

腕まくりは暑い時期の体温調節に便利な方法ですが、シーンに

よってはマナー違反になったり不快に思う方もいます。

 

TPOに合わせて腕まくりスタイルを取り入れましょう◎

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2020 All Rights Reserved.