~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

【テレワークの服装】テレワーク時の着こなしのポイントとコーディネート例を紹介します!

2021/01/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

震災や災害、コロナウィルスの流行などをきっかけに、在宅勤務、

テレワークの推進する企業も増えてきましたね。

 

在宅勤務はメリットもある分、デメリットもあります。

 

【デメリット例】

・仕事にメリハリがつかない

・集中が出来ない

・web会議やビデオ会議があるから服装に困る、などファッションに関する悩み

etc…

 

スーツ通勤から在宅勤務になったものの、テレビ会議、web会議があって

仕事着に悩むという方、テレワークでも仕事に集中する服装がしたいという方に

テレワーク時の着こなしのポイントとコーディネート例を紹介していきます。

 

 

テレワークの服装は、“きちんと見えて楽ちん”がポイント!

ストレスフリーの楽な着心地

自宅でテレワークをする場合、ストレスを感じることが多いと思います。

そんな時は、楽な着心地のアイテムを選ぶことでストレスフリーに作業ができます。

ストレッチ性に優れた素材だったり、ウエストがドローコードのパンツだったり、

楽な着心地だとストレスを解消できるだけでなく、仕事の効率アップにも

つながるのでおすすめです◎

 

 

襟付きトップスorジャケットできちんと感を演出!

「楽な着心地なら、部屋着でも良いのでは?」という声も聞こえてきそう

ですが、オンとオフの切り替えをするためにも、きちんとした服装で業務を

することを推奨します。

さらに急なWeb会議にも対応できるよう、テレワークではシャツやビズポロ

などの襟付きのトップスを選ぶのが正解です◎

Tシャツ1枚で仕事をしていた場合も、ジャケットを羽織ればきちんとした印象を

与えられるので、ジャケットまたは襟付きトップスはマストアイテムです!

 

 

ストレッチの効いたスラックスパンツで上品に!

穿き心地が快適でシワになりにくいスラックスなら、着こなしがキレイに

まとまるのでおすすめです。

会議中、ふと立ったらスウェットだったら画面越しとは言え、印象は悪いです。

スラックスの上品さが、気持ちを仕事モードに保ってくれますよ。

 

 

トップスを「明るく、くすみのない色」にすると顔回りが明るくなる!

テレワークの場合、PCの画面に映ったままの姿が印象として見られます。

トップスやネクタイを明るい色にすることで、顔回りが明るくなるので

おすすめです◎

「白いシャツ」がオススメ!淡い色のアイテムもOKです。

白を身につけるだけで顔映りがよくなりますよ!

くすんだ色は、顔色に影響する人が多いので避けたほうがいいでしょう。

 

 

髪型のセットや髭剃りなど身だしなみを忘れずに!清潔感のある装いを!

服装はバッチリ決まっても、身だしなみがきちんと整っていなければ

せっかくの「清潔感」が台無しです。

特にビデオ会議の時は、顔から胸あたりまでしか映らないため、いつも以上に

細かな部分が目に留まります。

 

例➀ 髪型

寝癖がついたままではないですか? 散髪になかなか行けないかも

しれませんが、外出しても恥ずかしくない程度に軽くスタイリングして、

髪型を整えておきましょう。

 

例➁ ひげ

ちょっと伸びてるけどまぁーいっか…と、油断してませんか? 

画面にしっかり映っています。ひげ伸び放題は清潔感がありません。

きちんと整えましょう。

 

例③ メガネの汚れ

指紋だらけで曇ったままのメガネをかけていませんか? 

画面に映るとレンズが反射してしまい、清潔さに欠けます。

汚れも視界もクリアにしておきましょう。

 

他にも歯磨き、洗顔、スキンケア、髭そり、髪のスタイリング、着替えなど

いつテレビ会議が始まっても恥ずかしくないように、いつも通り朝の身支度を

整えておきましょう。

 

 

⚠テレワークの注意!

意外と見られているのが背景…。

部屋が丸見えで、生活感が出てしまうと相手をがっかりさせてしまうことも

あるので注意しましょう。

オンラインミーティングのツールによりますが、背景を隠す機能を使うのも有りです◎

 

 

在宅ワーク・リモートワークに合う清潔感のあるコーディネート例

テーラードジャケット×クルーネックTシャツ

 

カーディガン×クルーネックTシャツ

 

ボタンダウンシャツ/レギュラーシャツ

 

ポロシャツ×スラックス

 

シャツ×セーター

 

タートルネックスタイル

 

セットアップスタイル

 

 

まとめ

今回は、テレワーク時の着こなしのポイントとコーディネート例を紹介しました。

 

急に在宅勤務になった方は通勤時間が減るなどメリットを感じることも

多いようですが、 日々の仕事のメリハリなどデメリットを感じることも

多いようです。

服装の入れ替え、生活のメリハリが仕事の効率をより上げるポイントです!

 

今回の記事を参考に快適な在宅勤務、テレワークをお過ごしいただければと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2021 All Rights Reserved.