~自分らしさを引き出し、ファッションで人生を豊かに~

冬に白アイテムを取り入れるには?!寒々しく感じさせない、白を使った冬のコーディネートを紹介!

2019/11/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

白色には、明るくクリーンな印象がありますが、冬はみんなが重苦しいダークカラーを

取り入れている為、白アイテムの取り入れ方によっては、悪目立ちしてしまいます。

 

秋冬に白いボトムスを履いている人を見かけますが、寒々しく感じますよね。

ボトムスに白を取り入れてしまうと白の面積が大きくなり、寒々しい印象を与えて

しまう可能性があります。

 

とはいえ、白はベーシックカラーの1つでもあるので冬も白アイテムを使った

コーディネートをしたい!全身ダークカラーはつまらない!そう思う方もいると

思います。

 

白アイテムを取り入れても寒々しい印象を与えない為には、いくつかのポイントを

押さえることが大切です◎

 

今回は、白アイテムを使った冬のメンズコーディネートのポイントとコーディネート例を

紹介します。

 

白の種類について

白の種類は、ホワイト、オフホワイト、アイボリーの3つ!

ホワイト

色味:青みがかった白  

印象:清潔で爽やかなイメージ

 

 

・オフホワイト

色味:黄みがかった白  

印象:優しい、温かいいイメージ

 

 

・アイボリー

色味:淡く黄色がかったやや灰味の白(クリーム色)  

印象:穏やかで落ち着きのあるイメージ

 

 

白アイテムを冬コーディネートに取り入れるポイント

ホワイトアイテムをインナー、又はボトムスに取り入れる

 

【インナー】

優しく柔らかい印象を与えるオフホワイトのインナーが冬におすすめです。

ざっくりとした風合いのニットを合わせると温かみがプラスされます。

冬は、ダークカラーアイテムを多く使うので白アイテムを取り入れると

コーディネートの雰囲気が明るくなり、メリハリを付けることができます。

 

 

【ボトムス】

冒頭でもお伝えしましたが、白のボトムスを取り入れる際にはバランスを

意識しましょう。

画像のようにダークカラーのトップスと合わせるとコントラストがハッキリとして、

シャープな印象に仕上げることができます。

靴もダークトーンのものにして締めると、コーディネートの雰囲気がぼやける

ことなく、まとまります。

 

💡オフホワイトやアイボリーのボトムスを合わせると、マイルドな印象になりますよ◎

 

 

グレーやベージュ、キャメルと合わせる

白と相性の良い色と合わせることで、マイルドな雰囲気のコーディネートに

仕上げることができます。

 

〝白″の寒々しい印象をなくし、季節感を出すことがポイントです。

 

【白と相性の良い色】

 

*キャメル×オフホワイトの組み合わせ

オフホワイトのニットとキャメルのコートで上品な雰囲気に仕上げています。

ケーブルニットが温かみのある季節感とアクセントを加えています。

 

 

*ホワイト×グレーの組み合わせ

インナー以外をグレーでまとめて、落ち着きとカジュアル感を出しています。

アウターとパンツも同じグレーではありますが、濃淡の違いがあるので同トーンでも

ぼやっとした印象になりません。ニット帽や靴をダークカラーにして締めているのも

GOOD POINT(^^)グレーと白は馴染みが良いのでおすすめです。

 

 

暖かみのあるざっくりニットを選ぶ

白は寒々しい印象を与える可能性があるので、季節感やボリューム感を出すためにも

ざっくりとした編み方のニットを選ぶと良いでしょう。

フィッシャーマンのような、ざっくりニットがおすすめです。

どんなアウターやボトムスとも相性が良いので、合わせやすいと思います。

 

 

シャツやパーカーに白を取り入れる

冬は防寒対策も兼ねて、重ね着をする方も多いと思います。

ニットの首元や裾から白いシャツを見せたり、アウターからフードや前部分を

見せたり…。アクセントとして白アイテムを取り入れてもGOOD◎

 

 

白多めの柄物で、さりげなく白を取り入れる

白一色のインナーを着るのに抵抗がある方や汚れが気になる…という方には、

白が多めに入っている柄物アイテムから挑戦してみましょう。

柄物アイテムでも十分なインパクトを与えられるのでおすすめです。

 

 

靴や小物に白アイテムを取り入れる

冬の定番アイテムのニット帽やマフラー、スヌードに白を取り入れると

コーディネートのアクセントになり、おしゃれな雰囲気になります◎

 

コーディネートが暗くまとまったちゃったなあ…と感じた時は小物や柄に白が少し

入るだけでも印象を変えることができますよ。

 

 

白アイテムを取り入れた冬のコーディネート例

白アイテムをちら見せでアクセントをプラス

 

 

白が多く入った柄アイテムでいつもと違う印象に

 

 

シンプルに白を取り入れたコーディネート【トップス】

 

 

シンプルに白を取り入れたコーディネート【ボトムス】

 

 

まとめ

今回は、白アイテムを使った冬のメンズコーディネートのポイントと

コーディネート例を紹介しました。

 

冬に白を使ったコーディネートは女性ファッションに多く見られますが

男性もコーディネートを楽しめます。

 

いつものコーディネートに白を取り入れるだけで、明るさやエレガントさを

プラスできると思いますよ!

 

今回紹介したポイントを押さえて、季節感のあるホワイトコーディネートを

楽しんでみてください(^^)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
千葉県在住の20代女性OL このブログでは、服装に関して悩みを感じている方や忙しい社会人男性の為に、ファッションコーディネートだけではなく、服装以外の外見や心理学に関してもお伝えすることで外面だけでなく内面から自信をもっていきいきと仕事やプライベートを楽しんでほしいという思いから、女性目線で男性ファッションに関する情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COORDINOTE , 2019 All Rights Reserved.